• NANA

忙しい看護師、セルフケア疎かになっていませんか?


ソーシャルサポートナース運営メンバーのNANAです。


突然ですが、こんなことってありませんか?


仕事や家事が忙しくてままならない


綺麗になることを考えていなかったり


どうせ綺麗になれないと諦めていたりしていませんか?


ちゃんと自分を労ってあげる時間を持つことができていますか?



忙しい看護師だからこそ、自分を労って心地良く過ごすことが大切です。


自分に余裕がなくて家族や同僚、患者様の対応に後で後悔することはありませんか?


自分に余裕があるからこそ、それを周りの人に還元することができます。


その余裕ってどうやったら生まれるのでしょうか?


看護師としての知識や経験も勿論ですが


自分が満たされている人は余裕が生まれるのではないかと思います


自分が満たされる、余裕ができるのは


小さな不満やコンプレックスをできるだけ無くしていくこと


例えば


鏡を見て容姿や体型について不満があったり


おしゃれやメイクを楽しみたいけど、どうやったら良いのかわからない


忙しい毎日を脱して癒しを求めたい


などなど


思っていてもやり方がわからない


忙しくてそんなことできない


と何かを言い訳にしてやる前に諦めていませんか?


やる前はとってもハードルが高く感じるかもしれませんが


実際にやってみるとちょっとのコツで意外と簡単にできることも多いです。






私は以前〜しなければならない。


周りからどう見られているのかが気になって


何も出来ず雁字搦めになっていたことがありました。


自分の中で思っていることはあっても上記のように考えて満足に自分の思いを言動として表すことができませんでした。


そうすると周りには何を考えているのかわからないと言われてしまっていました。


そうすると自分も苦しいけど周りにとってもストレスですよね。


私のことについて文句を言いたい人も一定数いるとは思いますが


そういう人は何をやっても気に食わないのだと思います。


それよりもそれ以外の人に対して


自分の思いや考えていることを伝えることが大切だと実感しました。


その方が自分も楽だし、相手も何を考えているのかわかる分、何かリアクションをしてくれます。


ある時からこのように考え方を変えて大分生きやすくなったと実感しています。


大切なのは心地良く過ごすこと!


心地良くというのは


小さなことでもストレスや悩みをより少なくしていくことです


私の場合は


自分の容姿や体型にコンプレックスがあったら食事やスキンケア、メイクを変えること


野暮ったく見えるのが嫌だったので骨格診断やパーソナルカラーを元にファッションを変えること


思っていることは適度に話して自分のことを理解してもらおうとすること


楽しそうと思ったことはできない言い訳は置いておいて、とりあえずやってみること


苦手だなと思う人に対する距離の取り方


好きな旅行を楽しむために働き方を考えること


更には辛かった夜勤も辞めて常日勤の働き方にしました


ひとつひとつは小さなことかもしれないけれど


小さなコンプレックスや不満を無くしていくことで毎日の生活は心地良くなります


そうするとちょっとしたアクシデントや時には理不尽な対応をされたとしても


サラッとかわせるようになります!


自分が実際に以前の自分と変わったなと思った時


心地良く過ごすことの大切さを実感し


それとともに現代の日本女性の多くは誰かのために我慢していることが日常になってしまっていることが多いのではないかと思いました。


我慢してしまっていたり、できないと思い込んでしまっていることがあるかもしれませんが


それって意外とする必要のない我慢や思い込みかもしれませんよ。


私は自分の経験を踏まえて


心地良く過ごすためにメイクやファッション、食生活、癒しについてアドバイスをしていきます。


22回の閲覧

© 2018 Social Support Nurse  |  hokkaido @social-support-ns.com

  • Instagramの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン